リフォーム

お手軽リフォームからリノベまで 松島組のリフォーム

アンティーク風にリフォーム

 老朽化にともない、リビングの壁紙を一新。古材の木目柄をアクセントに用いて、アンティーク感漂う落ち着きのある空間に仕上げた。壁紙を替えるだけでも、 まったく新しい住まいへと生まれ変わらせることができる。
 

 築25年のリビングを模様替え。 紙のデザインに合わせ、換気扇もグ レードアップした。
洋室から茶室に変身

 洋室を表情豊かな茶室にリフォーム。茶室は蒲天井&杉柾目天井。壁はじゅらく塗り、腰張りは和紙を二段張りにして本格的な茶室に。露地の天井は杉矢羽根物代。格子は竹、枠は杉の赤身四方紅を使用。
 

 洋室(8)を茶室(4畳半) +霞池に変身、茶室の本書はいぐさの本場・ 熊本八代から取り寄せた。
手入れがぐっとカンタンに!

 ユニットバスに取り替え、浴槽は保温性の高いホーロー製に。壁はタイルからホーローパネルになり、清掃などの手入れがしやすくなった。浴室と脱衣室には暖房も設置。洗面化粧台も収納力のあるものに取り替えることで、空間がすっきりと。 

 

 以前は冬場のお風呂の寒さとタイルの黒ずみが悩みだった。リフォームで水まわり全体が白で統一され、明るく、広がりのある空間になった。
家族の笑顔があふれる空間に

 築30年の住居を二世帯住宅に大改造。2間続きの和室を撤去し、親世帯のLDK(14帖)に。自然の風と光が通る気持ちのいい空間に仕上がった。明るく開放的なスペースは、それだけで自ずと家族の笑顔が溢れる。
 

 老朽化が進んでいた和室を大胆にリフォーム。床には床暖房を完備。キッチンや収納などは、同社が部屋のデザインやレイアウトに合わせてセレクト。